ご自宅での安置方法

ご自宅での安置方法

葬儀(火葬)をする前にご自宅でお別れをするため、ご自宅での安置方法をご紹介します。
ペットが亡くなったら、以下のことをすぐにしてあげましょう。
適切な状態に保ち、ゆっくりお別れをなさってください。

用意するもの

  • ダンボール箱など
  • タオルやガーゼ
  • 毛布やバスタオル
  • ペットシートや
    ビニール
  • 保冷剤や氷

ご遺体をきれいにする

体の下にシートを敷いて、優しく寝かせてあげてください。
ブラシで毛並みや尻尾を整えてあげましょう。
お湯で湿らせたガーゼや布などで、全身をやさしく拭き取ります。
口や肛門周辺はタオルやガーゼなどで拭き取ってあげましょう。


ご遺体を入れる箱の準備

ペットの体のサイズに合う大きさの、ダンボールなどの丈夫な箱に毛布やバスタオルを敷きます。
ペットシートやビニールを敷いて、その上に箱を置きましょう。
(安置していると体液がしみ出すことがあるためです。)


ご遺体を冷やす

ご家庭にある保冷剤や氷をタオルにくるんで、頭とお腹のあたりに入れ、
十分に冷やしましょう。
夏場に2~3日ご遺体を安置する場合は、
エアコンをなるべく低めの温度で設定してご遺体を保ってください。

ペットの葬儀はイオンのペット葬に
お任せください

ペットは大切な家族。
大切な家族だからこそ、心を込めて送りたい。

安心の施設で心をこめてお別れのお手伝いさせていただく霊園を「イオンのペット葬」の基準で選定し、
ご紹介します。

イオンライフが定める50の品質基準(移動式火葬を行わない、明瞭な料金設定、
霊園や供養堂など安心してご供養できる施設を持っているなど)をクリアした
葬儀社・動物霊園をご案内し、ペットの火葬から、納骨、埋葬、ご供養までを執り行います。
小さな命にも尊厳をもってご供養いたしますので、安心してお任せください。

ペット霊園検索

お住まいの都道府県エリア

「イオンのペット葬」をご利用いただくと WAON POINT 1,000ポイント進呈
もしも、大切なペットのその時が訪れたら
よくあるご質問
どのような基準で掲載しているのですか?
電話対応、接客、清掃状況、施設・設備、葬儀の内容について現地を訪問して確認しております。
固定火葬炉と移動火葬車とはどういったものですか?
移動火葬車とはトラック・ワゴン車などに火葬炉を設置した車両です。公道や駐車場などで火葬を行うこともあり、近隣とのトラブルになるケースも残念ながらあります。「イオンのペット葬」では、移動火葬車による火葬を行うペット霊園はご紹介していません。
イオンの終活

イオンライフ株式会社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会の
プライバシーマークを取得しております。

© 2021 AEON LIFE Co.,Ltd. All rights Reserved
AEON