宮城県のペット霊園 葬儀・火葬・供養

虹の橋のイラスト いぬ・ねこ・うさぎ

宮城県

宮城県での「ペット葬儀・火葬・供養」は、イオンのペット葬におまかせください


「イオンのペット葬」が選ばれる理由

POINT1:独自の50の品質基準を設定しています。

POINT2:掲載にあたり事前に現地調査をしています。

POINT3:お葬式後の供養のご案内もしています。

 ※「イオンのペット葬」よりお申込みいただいた場合、1,000WAON POINTを進呈いたします。



宮城県のペット霊園のご紹介

宮城県のペット葬儀・火葬は、以下のペット霊園をご紹介いたします。

あかりテラスは、「ペットとあなたのトータルライフスタイル」をコンセプトに、自然豊かな環境にお散歩コースからペットのご葬儀・火葬・ご供養に関する施設までを揃え、生前からご供養までサポートが可能です。施設は、長閑な田園風景を望む管理棟を中心に構成され随所にアートな雰囲気が漂う素敵な施設となっています。



北海道・東北エリアのペット霊園

北海道のペット霊園一覧はこちら

秋田県のペット霊園一覧はこちら

山形県のペット霊園一覧はこちら

宮城県のペット霊園一覧はこちら

福島県のペット霊園一覧はこちら



ペットが亡くなったら確認したいこと

ペット葬、火葬、供養に関するご不明点は、「よくあるご質問」からご確認ください。

お探しの地域名を選択して下さい

仙台市

その他の地域

宮城県エリアのペット霊園一覧【お葬式・火葬・供養】


「イオンのペット葬」では、現在1のペット霊園情報をご紹介しています。

宮城県

あかりテラス

  • 個別立会
    火葬
  • 個別一任
    火葬
  • 合同
    火葬
あかりテラス
所在地
宮城県刈田郡蔵王町小村崎字青木東入46-2
  • 駐車場
  • 高速近く(10分以内)
  • 共同墓
  • 納骨堂
  • 宗教フリー
  • 大型犬OK(40kg程度)
  • 超大型犬OK(50kg程度)
  • 遺体のお迎え
  • 個別火葬対応
  • 遺骨お届け
  • 24時間電話受付
  • カード決済可
  • パウダー加工
村田ICから車で約10分 JR大河原駅から車で約25分 蔵王町の緑あふれる自然環境 宮城県蔵王町 あかりテラス 宮城県蔵王町にあるあかりテラスは、東北自動車道・村田ICから車で約10分、JR大河原駅から車で約25分のところにあり、豊...

17の口コミ・評判があります

2022.09.20

コメントのご記入はありませんでしたが、「とても満足」の評価をいただきました。

2022.08.20

とても静かな場所で、スタッフの方々もやさしくて、安心出来ました。

ペット霊園検索

お住まいの都道府県エリア

ご予約完了までの流れ

お近くのペット霊園を探す

イオンのペット葬が現地調査をして厳選した「イオンのペット葬」ペット霊園一覧から、お近くのペット霊園をお探しください。

Step2. ペット火葬のご予約

ペット火葬のご予約は、2通りをご用意しております。
1. 各霊園のご案内ページ内のご予約フォームからの受付
2. 各霊園のご案内ページに記載の霊園専用ダイヤルでのお電話受付
※一部、お電話受付のみのペット霊園がございます。

Step3. ご予約完了

ご予約フォームをご利用の場合、霊園よりご予約のお電話確認をさせていただきます。
お時間の確認、火葬プランの詳細な説明などを行いご納得いただいた段階で、ご予約完了となります。

火葬費用相場

ペット霊園、プランによって費用や区分は異なります。
ペット霊園によっては、対応していないプランもございますので、詳細は各ペット霊園のページをご確認ください。

区分・目安(税込) 個別立会火葬 個別一任火葬 合同火葬
極小5kg未満 20,000円~40,000円程度 20,000円~30,000円程度 5,000円~10,000円程度
5kg未満 30,000円~40,000円程度 20,000円~40,000円程度 10,000円~20,000円程度
5~10kg 35,000円~40,000円程度 20,000円~40,000円程度 15,000円~25,000円程度
中の大10~20kg 40,000円~50,000円程度 30,000円~40,000円程度 20,000円~25,000円程度
20~30kg 40,000円~60,000円程度 35,000円~50,000円程度 30,000円~40,000円程度
特大30~50kg 50,000円~70,000円程度 40,000円~60,000円程度 35,000円~45,000円程度

5つの安心

火葬から納骨、埋葬、ご供養までを霊園内で施行

~どんな命にも尊厳を持ってご供養を行ないます~

安心と信頼の実績有る霊園

~長年の実績と親身な対応で安心をお約束します~

「固定火葬炉」での火葬

~環境・衛生面に配慮した火葬設備を有しています~

明瞭で適正な料金

~「料金表」にて価格を明示しています~

充実の供養とアフターケア

~生前のご相談やお式後の仏事相談にも親身にお応えします~

「イオンのペット葬」の特徴

独自の「50の品質基準」を設定しています。

イオンが定める基準をもとに、スタッフが直接現地を確認しています。

※一部抜粋
●火葬場設備を有すること(移動式は認めない)
●霊園・納骨堂など安心してご供養できる施設を有する
●火葬場・納骨堂は清掃が行き届き、常に清潔感がある
●料金が明瞭であること
●言葉遣いが丁寧で、親切に対応できること

※「イオンのペット葬」では移動火葬をしません

イオンライフが定める品質基準を保つために、
定期的に葬儀社・霊園と研修を行なっております。接遇サービスやグリーフケアなど飼い主さまの心の負担を少しでも和らげられるよう、研修を通じて全体のレベルアップを図っています。


掲載にあたり事前に現地確認をしています。


お葬式後の供養のご案内もいたします。


宮城県のペット葬儀・火葬について

宮城県でペットが亡くなってしまった時の対応は?

愛するペットが亡くなってしまった時は、後悔しない様に、落ち着いてお見送りの方法を考えることが大事です。

イオンのペット葬には、イオンライフが厳選したペット霊園を掲載しておりますので、是非ご参考になさってください。

 

●お別れの準備

ペットが亡くなったら、心をこめてお別れの準備をしてあげましょう。

最期のひとときを過ごすためのご自宅での安置方法や、火葬の際に一緒に入れてあげられるもの、届け出や手続きなど、ペットとのお別れに必要な準備は下記をご覧ください。

 

●ご自宅での安置方法

葬儀(火葬)をする前にご自宅でお別れをするため、ご自宅での安置方法をご紹介します。

ペットが亡くなったら、以下のことをすぐにしてあげましょう。


適切な状態に保ち、ゆっくりお別れをなさってください。

  用意するもの

ダンボール箱など  タオルやガーゼ  毛布やバスタオル  ペットシートやビニール 保冷剤や氷


ご遺体をきれいにする

ご遺体をきれいにする

ご遺体をきれいにする

体の下にシートを敷いて、優しく寝かせてあげてください。
ブラシで毛並みや尻尾を整えてあげましょう。
お湯で湿らせたガーゼや布などで、全身をやさしく拭き取ります。
口や肛門周辺はタオルやガーゼなどで拭き取ってあげましょう。


ご遺体を入れる箱の準備

ご遺体を入れる箱の準備

ご遺体を入れる箱の準備

ペットの体のサイズに合う大きさの、ダンボールなどの丈夫な箱に毛布やバスタオルを敷きます。
ペットシートやビニールを敷いて、その上に箱を置きましょう。
(安置していると体液がしみ出すことがあるためです。)


ご遺体を冷やす

ご遺体を冷やす

ご遺体を冷やす

ご家庭にある保冷剤や氷をタオルにくるんで、頭とお腹のあたりに入れ、
十分に冷やしましょう。
夏場に2~3日ご遺体を安置する場合は、
エアコンをなるべく低めの温度で設定してご遺体を保ってください。


また、お見送りするペットの種類によっては、手続きが必要になりますので以下を確認しましょう。 

 

●ペットと一緒に火葬できるものの用意

愛用品など一緒に火葬してあげるものも準備しておきましょう。

花などを手向けて、小さな祭壇をつくってお別れのときを待つといいでしょう。

・お花

・好きだった食べ物

・小さな愛用品(金物やプラスチック類などは火葬できません。)

※霊園やプランにより愛用品などを一緒に火葬することができない場合があります。

詳しくはペット霊園にお問い合わせください。

 

●死亡届、鑑札の提出手続き(犬の場合)

手続きの際の提出書類は

 ・犬の死亡届出書

 ・鑑札及び狂犬病予防注射済票

の2点です。


手続きは、各自治体の動物保護センター、役所の窓口などで受け付けていますので、詳しくは、お住いの各自治体の案内をご確認ください。

特に申請期限は設けられておりませんが、手続きをしないと毎年3月に、狂犬病予防注射案内通知書が届きます。

もしも、手続きが間に合わず、狂犬病予防注射案内通知書が届いてしまった場合は、封筒に記載されている連絡先に連絡して、飼い主様の情報、犬の名前・種類・鑑札番号など必要な情報を報告して下さい。

 

●マイクロチップ登録情報(犬・猫の場合)

令和461日以降にペットショップ等で購入した犬・猫には必ずマイクロチップが装着されており、それ以前に飼い始めた犬・猫に関してもマイクロチップ装着が努力義務となっています。

マイクロチップが装着された犬・猫を飼い始めた場合や、新たにマイクロチップを装着した場合は、30日以内に所有者情報の登録が必要です。

マイクロチップを装着した犬・猫が亡くなってしまった場合は、所有者情報を登録した際の「登録証明書」を準備の上、公益社団法人日本獣医師会にオンライン又は郵送で申請手続きをします。

 

【申請窓口】

公益社団法人日本獣医師会

マイクロチップデータ登録窓口

住所:〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館23階

TEL03-3475-1695

 

窓口はこちら(http://nichiju.lin.gr.jp/aigo/index.html

 

宮城エリアの霊園環境

厚生労働省が発表している都道府県別の犬の登録頭数と予防注射頭数等データによると令和元年度の宮城県の犬の登録頭数は、113,069頭と全国16位ですが、東北地方では最多となっています。人口比では4.9%(全国平均4.9%)というデータがあり、3%台が多い東北地方の中では宮城県での犬の飼育率は、高めとなっています。この数字は、あくまで犬の登録頭数の為、実際の犬の飼育頭数や猫、ウサギなど他のペットを含めた飼育頭数は、この数字よりも多くなります。

また、宮城県は、犬の狂犬病や予防注射の接種率が比較的高い地域でもあります。厚生労働省が発表したデータでは、令和元年度の犬の登録件数に対する予防注射の実施率は、東北各県とも全国平均の71.3%を大きく上回っていますが、宮城県は82.4%と全国平均を10%以上上回っています。これは、犬を家族同様に考えた健康管理、犬と地域社会との共存のためのルールがしっかりと根付いている証といえるでしょう。

そんな宮城県には、アートな雰囲気が漂う素敵な施設で、生前からご葬儀、火葬、ご供養までトータルで対応しているあかりテラスがあり、愛するペットに長閑な田園風景を望む高台にある素敵な施設でゆっくり眠っていただくことができます。


宮城県の犬・猫・小動物など、大切なペットのお葬式は安心して「イオンのペット葬」におまかせください。

宮城県での「イオンのペット葬」は、イオンが定める50の品質基準(移動式火葬を行わない、明瞭な料金設定、霊園や供養堂など安心してご供養できる施設を持っているなど)をクリアした葬儀社・ペット霊園のみが葬儀を執り行います。
「イオンのペット葬」よりお申込みいただいた場合、1,000WAON POINTを進呈いたします。



北海道・東北エリアのペット葬儀・火葬・供養

北海道のペット霊園一覧はこちら

秋田県のペット霊園一覧はこちら

山形県のペット霊園一覧はこちら

宮城県のペット霊園一覧はこちら

福島県のペット霊園一覧はこちら

「イオンのペット葬」をご利用いただくと WAON POINT 1,000ポイント進呈
もしも、大切なペットのその時が訪れたら
よくあるご質問
どのような基準で掲載しているのですか?
電話対応、接客、清掃状況、施設・設備、葬儀の内容について現地を訪問して確認しております。
葬儀までになにかしたほうがいいことはありますか?
ご遺体の状態を少しでもたもつため、保冷剤を脇や首にあてた上で、できるだけ涼しいお部屋で寝かせてあげてください。
ご家族だけでなく、ペットと生前仲のよかった知人・友人などにも必要に応じて連絡をとりお別れをしていただくことを考えてもいいでしょう。亡くなったペットは悲しむご家族をみたらきっと心配してしまいます。「よくがんばったね、ありがとう。最期までしっかりお見送りしてあげるからね。」というような言葉をぜひかけてあげてください。
イオンの終活

イオンライフ株式会社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会の
プライバシーマークを取得しております。

© 2022 ペット霊園・火葬場・葬儀場ならAEON LIFE Co.,Ltd. All rights Reserved
AEON