北白川ペット霊園

  • 霊園TOP
  • 施設紹介
  • 料金表
  • お迎え可能エリア
  • 霊園へのアクセス
  • よくある質問
ペットをお連れする場合でも対応させて頂きます。その際も必ず「イオンのペット葬」コールセンターへ
お問い合わせください。 ※お電話を頂かない場合特典をうけることができません

北白川ペット霊園

京都市内最大を誇る北白川ペット霊園は左京区、白川通より車で約3分の比叡山のふもとに位置します。当霊園はペットたちのお葬儀、火葬から納骨、永代供養まで一貫してお世話させていただいております。ご家族と共に素敵な時間を過ごし、たくさんの想い出を作ってくれた愛しいペットたち。私達は緑豊かな霊園で、施主さまが愛しい子供達へ愛情をお与えいただき、安らかに永遠の眠りについてくれるような環境の場を提供いたしております。

  • 宗教、宗派を問わず、全ての方々にご利用いただける環境を整えております。
    お迎えから火葬、納骨まで、当社が一手にお手伝いさせていただきます。
    ペットさんの種類、お立会い、ご一任に関わらず、完全個別火葬をさせていただきます。
  • 拾骨される際には爪のお骨まで丁寧に並べ、お骨の各部位を説明の上、
    ご家族の手で収めていただきます。
  • 他のご家族へのお心遣いがございませんよう、 
    葬儀場と霊園に少し距離をとらせていただいております(お車で1分)
  • ペットさんのお骨をできる限りきれいに残してあげるため、
    最新の火葬炉にて、火葬時の温度管理、時間に十分配慮いたします。
  • 当霊園以外で火葬されたご遺骨も納骨していただけます。(要別途費用)

北白川ペット霊園の料金プラン一例

  • 小鳥・ハムスターなど
    個別一任火葬
    8,640円税込
  • 個別一任火葬
    21,600円税込
  • 犬(小型犬)シーズー、マルチーズなど
    個別一任火葬
    21,600円税込
  • 犬(中型犬)柴犬、ビーグル、コーギーなど
    個別一任火葬
    27,000円税込

料金表はこちら

ペット・動物葬儀は「イオンのペット葬」にお任せください

  • 「50の品質基準」を独自に設定しております。
    イオンが定める基準をクリアできる葬儀社・霊園と契約しております。
  • ポイント2 安心 明確な料金体系
    火葬から埋葬までを含んだ料金をご提示します。
  • ポイント3 便利 イオンカード他各種クレジットカードを ご利用いただけます
    ※各種クレジットカードは霊園によりご使用できない場合もございます。

詳しくはこちら

出張(お迎え)エリア

「イオンのペット葬」のお葬式は、北白川ペット霊園では現在、京都府、滋賀県で対応しております。地域によってかかる出張料が異なります。同じ都道府県内であっても対応の出来ない地域などもございますのでご注意下さい。
詳しくは「イオンのペット葬」コールセンターまでお問い合わせください。

  • 京都府
  • 滋賀県
よくご利用いただいているエリア
    • ・京都府京都市
    • ・京都府京都市伏見区
    • ・京都府京都市右京区
    • ・京都府京都市山科区
    • ・京都府京都市南区
    • ・京都府京田辺市
    • ・京都府相楽郡精華町
    • ・滋賀県大津市
    • ・滋賀県米原市
    • ・滋賀県草津市
    • ・滋賀県守山市

北白川ペット霊園のよくある質問

  • アイコン	支払方法はどのようになりますか?
    アイコン

    現金またはクレジットカードも扱っております。 ご利用可能カードは〔イオン、VISA、Master、JCB、Amex、DC、NICOS、SAISON〕

  • アイコン	他の霊園との違いは?
    アイコン

    当霊園では、一名づつ個別に火葬いたします。 また拾骨される際は当方で整骨し、お骨の各部位まで説明いたします。

施設紹介はこちら

北白川ペット霊園

施設紹介:一例
  • 共同墓
    共同墓にはお顔入りの供養札など「オプション」も多数ご用意しております。
  • 個人墓
    個別墓地です。個別に供養が出来ます。
  • 葬儀場
    「お迎え」「お持込み」「お立会い」「ご一任」など、ご家族のご意向に添ったお葬儀を心がけます。

施設紹介はこちら

オプション紹介:一例
  • 木札

    木札
    5,400円
  • 供養札

    供養札
    16,200円

オプションはこちら

「イオンのペット葬」コールセンターよりお申し込みの方、御香料として特典有 フリーコール 0120-935-403 24時間いつでもお電話を承ります

ページトップへ